体験指導で確認しておきたいこと

自分と相性がよいかを確認する

個別指導の学習塾には、入塾をする場合に体験指導が受けられるところがあります。これは、有料または無料でその学習塾の授業を受けることができることです。学習塾によって、お金をとるところもありますが、最近は無料のところが増えています。体験指導を受けるにあたり、見ておきたいところあるいは確認しておきたいところの一つは、やはり先生との相性になるでしょう。どのような優れた先生でも、自分との相性が悪ければ成績が伸びない可能性があるからです。

先生との相性は、成績を伸ばすうえではとても重要で先生が変わるだけでテストの点が20点以上がった例も少なくありません。当然その逆も十分にあり得ます。そうだとすれば、限られた体験指導の中で教えてくれる先生が自分にとって相性がよい先生なのかを判断しましょう。

塾全体の雰囲気をつかむことができる

個別指導塾で体験指導を受ける場合、最初は緊張しますが次第にその雰囲気に慣れてきます。人間は緊張している時は、非常に視野が狭くなってしまい横にいる先生と教材程度しか見えません。ですが、緊張もほぐれていき慣れてくると次第に視野が広くなってくることも少なくありません。視野が広くなることにより、今まで見えなかったところを見ることが可能になります。それが、教室全体の雰囲気です。

教室全体の雰囲気は、実際に体験してみるまではわかりません。果たして、静かな教室なのかそれともうるさい教室なのかはある程度慣れてくるまではなかなかわからないものです。塾には、それぞれ空気がありアットホームなところもあればスパルタのところも存在しています。少し気持ちが落ち着いてきたころに、全体の雰囲気を感じ取ると良いでしょう。